落ちない眉ペンシル「ヘナアイズ」をレビュー【染めるので落ちない】

濡れても落ちない眉ペンシルといえば「ヘナアイズ」です。
天然染料ヘナを使うので負担なく染められます。

ヘナで眉毛を染められる眉ペンシル「ヘナアイズ」って知ってますか?

私は眉がほとんどありません。
というかものすごく薄いので、アイブロウでしっかり描いていないと間の抜けた顔になります。



なので外出先でも、定期的に眉のチェックが欠かせないんですよね。

できるだけ眉のない顔を人に見せたくないんですが(間抜けなので)、
プールや温泉などに行くとすぐに落ちてしまうのが悩み。

落ちにくいといわれるアイブロウは幾つも試しましたが、納得できるものがなく…。長年の悩みでした。




そんな時に見つけたのが、「ヘナアイズ」と呼ばれるアイブロウです。


ヘナアイズ

なんでも北欧スウェーデンで開発されたという、
天然染料「ヘナ」を使用した眉ペンです。

ヘナというと、天然成分の白髪染めとして有名ですよね。

天然成分で使い心地が優しいのに、しっかり染められるので、
ケミカルなものが苦手な人に人気があります。

「ヘナアイズ」は、そのヘナが使われています。

天然…というところで信じていませんでしたが、正直ウォータプルーフのアイブロウよりも落ちにくくて、びっくりしています。





ヘナアイズはタトゥー感覚で眉を染められるので落ちない

ヘナアイズは眉を描くアイテムではなく、ヘナで染めてしまうので通常のアイブロウのように簡単には落ちません。

眉毛を描くというより、染めるタトゥー感覚で利用できるものだといえるでしょうか。

描くアイブロウって、しょせんは肌の上に色をのせているだけなので、
摩擦や水分などで落ちてしまいます。

しかしヘナアイズは肌自体に色を付けてしまうため、汗をたくさんかいてもプールで水に濡れても簡単には落ちません。(クレンジングを使えば落とせます)


3日経っても完全には落ちてません

眉がないと抜けた顔になってしまう私には、救世主のようなアイテムとさえいえるかもしれません。




染めるなんて、肌に良くないのでは?

一般的に「染める」というと、
なんとなく肌によくなさそうなイメージがあるかもしれません。

ですが冒頭でも述べたように、ヘナは天然の植物を元にした染料であるため、通常のカラーのような負担がありません。

定期的に使っても安心ですし、少し前に友人と旅行に行ったときには
就寝時も完全に落としていませんでしたが、全然大丈夫でした。

ヘナは白髪染めにも使われるくらいですから、安心して使えます。




ペンタイプなので描きやすい

このヘナアイズ、一般的なアイブロウのようにペンになっているため、思い通りに眉のラインが描けます。

また太口・細口の2wayタイプなので、
細かい部分もきれいに描けてしまうんですよね。



一度描いたらなかなか落ちないので、描くのを失敗しないように注意する必要はありますが、一度描いたら1日中眉の事を気にしなくて済むので気楽です。

カラーもグレーとブラウンの2色があるので、自分の肌色にあったカラーを選べます。




エステで眉を染めるよりも安いし楽

美容室などで眉を染めてもらえばよいのでは?と思われる方もいるかもしれません。

確かに、お店によってはやっている所もありますが、1回に付き大体1500〜2000円くらいかかるんですよね。(そもそも、美容室で眉カラーを施術するのって実は違法だったりします)

また染めるので長持ちはしますが、
それでも眉毛って生え変わるのが早いので、長く持っても2〜3週間くらい。

とはいえ、2週間もすると根元から毛が伸びてきているので、不自然な感じになりやすいです。



2週間置きに眉カラーとか、私は無理です。

無理とか言う以前に、そんなに頻繁に
カラー剤を肌にのせていたら荒れてしまいそうなのでしません。



その点、ヘナアイズは自分で好きな時に描けるので、持ちを心配する必要がありません。

また天然染料のヘナで染めるため、
カラー剤のような肌への負担がありません。

一度買ったら結構長持ちするのに、
お値段3,980円(税抜/2019年9月時点)とお手頃なんですよね。

眉カラーをしにいくよりも、確実にコスパが良いです。





眉落ちに悩んでいる人、プールや温泉などでも眉を保ちたい…
なんて人は、一度試してみてください。

超おすすめです。










Copyright © 2016 落ちない眉ペンシル「ヘナアイズ」をレビュー【染めるので落ちない】 All Rights Reserved. 【運営者情報】
TOPPAGE